ああ青い春、

ああ青い春、

ああ青い春、

こんばんは木曜はマイク担当ayanoです。
突然ですが皆様こないだのアメトーーークでの「ストリートファイター芸人」ご覧になりましたでしょうか
実は小学生の時にハマったのが「ストリートファイター」懐かしすぎて前が見えなかったので今回はひたすら思い出話ブログを書きたいと思います。
そもそもゲーセンでの対戦に参加する勇気も技術もなかったのでもっぱら自宅でファミコンとプレステ派でしたが ソフトはスーファミで

ストリートファイターⅡ


プレステで
ゼロツー、


ゼロスリー、


手にマメ作りながら没頭してました。まだ家に残ってるんだろうかソフト……
特にうまくもないし技もポンポンだせるわけではないけどそれでも成り立っちゃうのがこのゲーム、番組でも話されてたんですけどキャラクター各々に細かいストーリー設定がされてあるのが面白かったです、説明書の中のキャラクター紹介読むの好きだったなあ……
本当にうまい人は誰を使ってもうまくて ザンギエフ使い出した時のウザさといったらなかったです。ちなみにうちの兄貴はサガット、豪鬼、わたしは使いやすい春麗、ゼロツーだとローズ さくら あたりで、春麗とか普通に女みせてくるんでかわいい。
ゼロスリーではさらにキャラが増えて総勢30名くらいいて、当初は友人に借りてプレイしてたんですけど初めて開いたときはテンションかなり上がりました。
初級者同士や、ヘタッピ同士、一喜一憂しながら楽しめる、数少ないゲームですし、上手くなればいろんなことが出来る、末永く遊べるゲームだと思ってます。

また時間があるときにゲームやろうかなとも思うんですけど、なかなか小さい頃みたいに没頭して気づいたら朝だった!みたいなのめり込み方ができなくなってきた今日この頃です。1週間くらいのめり込んでやりたいなあ



以上です!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA